中村隼人の家系図が豪華!?両親の経歴も凄い!?

Pocket

 

 

中村隼人さんといえば、歌舞伎界のプリンスとして端正な顔立ちから
多くの女性から人気があります。

2019年5月10日放送の新BS時代劇『大富豪同心』でも主役を演じられます。

そんな中村隼人さんですが、中村家の家系図が豪華!父親と母親が凄い!

と話題になっているようです。

今回は歌舞伎界のイケメン 中村隼人さんの家族をまとめて調べていきます。

 

 

 

☆中村隼人さんとは?簡単なプロフィール

 

 

 

〇本名:小川隼人(おがわ はやと)

屋号は萬屋(よろずや)。定紋は桐蝶。

〇生年月日:1993年11月30日(25歳)

〇身長:175cm

〇血液型:A型

〇学歴:堀越高等学校 卒業

〇趣味:バスケット、日本画

〇特技:日本舞踊

〇エピソード:

8歳で歌舞伎デビュー。
中村さんは、2002年、8歳で、歌舞伎座「菅原伝授手習鑑寺子屋」にて、松王一子小太郎役で、初舞台を踏まれると、以降、歌舞伎の舞台で、立役や女形など、様々な役を演じられ、

2007年には、「堀部彌兵衛」のさち役で、「国立劇場特別賞」を、2013年と2014年には、「国立劇場奨励賞」を受賞されています。

 

どうやら中村隼人さんは、芸能界の名門「堀越学園高等学校」の出身で、
2012年に卒業されています。

この年の卒業生は、「華の93組」といわれているほど、
芸能界で活躍している若手ホープを多く輩出した年のようです。

中村さんの同級生も非常に豪華で、
神木隆之介さん、野村周平さん、志田未来さん、「Hey!Say!JUMP」の
山田涼介さん、中島裕翔さん、知念侑李さんなどのそうそうメンツと同級生
になります。

 

☆中村隼人さんの母や父は誰?

 

 

 

中村隼人さんの父は「中村信二郎」さん(現・二代目中村錦之助)で、
母は「し乃」さんです。

中村錦之助さんも中村隼人さんと同じく端整な顔立ちのイケメン歌舞伎俳優
として人気だったらしく二枚目役が多かったようです。
『金閣寺』の鬼藤太のような赤っ面の敵役や、
『二蓋笠柳生実記』の歌五郎のような世話話の小悪党など、
さまざまな役柄に挑戦し、芸域を広げてきました。

近年では『双蝶々曲輪日記』の山崎屋与五郎、
『芦屋道満大内鑑』「葛の葉」の安倍保名など主要な役どころを務める事も多いようです。

 

 

↑中村隼人さんと父である中村信二郎さんとのツーショットです。

そして隼人さんの母は「し乃」さという方です。
芸能活動をしていたという情報はなく、一般人女性とのこと。

画像など非公開のようですが、中村隼人さんは母親似と言われていて、
とても美人な方のようです。

また中村隼人さんには姉の小川千晴子(おがわ ちはるこ)さん
妹の雛子(ひなこ)さんもいらっしゃるようです。

 

出典:nakamura-hayato-ibonoito-791

 

↑小川千春子さんの写真です。

千晴子さんは芸能事務所の所属していて主にモデルの仕事を
されているそうなのですが、結婚を機に芸能活動は控えているようです。

妹の雛子さんは現在芸能の活動はしていないようなのですが、
家族全員が美男美女というまさに華麗なる家族ですね!

 

 

☆中村隼人さんの家系図が豪華!

中村隼人さんの家系図が豪華だと話題になっていましたが、

実際はどうなのでしょうか?

こちらが中村一家の家系図になります。

 

 

父親は二代目中村錦之助さんで、その叔父さんに五代目中村時蔵さんと
俳優としてもご活躍されている「中村獅童」さんがいます。
中村獅童さんは中村隼人さんの叔父にあたります。

そして親戚には松本幸四郎さんと市川染五郎さん、中村勘九郎さんと
中村七之助さん、中村歌昇さん、松本幸四郎さん、市川染五郎さん、
中村勘九郎さん、中村七之助さん、中村歌六さん、中村歌昇さんがいらっしゃいます。

従兄や祖父に至るまで一族全体が歌舞伎俳優です。

家系図の隅々の至るところまでが有名な歌舞伎俳優ということで、
これが豪華な家系図といわれる要因のようですね。

 

これからは歌舞伎俳優に止まらず、映画にドラマに大活躍されることが

期待されている中村隼人さんです。

歌舞伎界代表として、ますますのご活躍を祈っております!

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする