松山ケンイチと小雪の馴れ初めは?年齢差は?気になる疑問まとめ

Pocket

 

 

様々な役柄を演じられる実力派俳優の松山ケンイチさんですが、

奥さんは女優の小雪さんで、年の差9歳という年の差婚としても

話題になりました。

そんな松山ケンイチさんと小雪さんとの「結婚の馴れめ」やお子さんに関しての情報を調べていきたいと思います!

 

 

松山ケンイチと小雪の馴れ初めは?

 

 

 

2009年公開の映画カムイ外伝での共演が二人の出会いのキッカケです。

松山ケンイチさんは主演のカムイ役、小雪さんは、スガル役を演じました。

当初、スガル役は菊池凛子さんが演じる予定だったようですが、
撮影中のケガにより降板し、代理として小雪さんが選ばれました。

この時の代役に小雪さんが選ばれていなければ、二人は出会っていなかったということですね。

そして松山ケンイチさんから小雪さんに猛アタックしたようですが、

なんと4回も振られてしまったそうです!

それでも諦めずに何度もアプローチした結果、最終的に交際することができたようです。

 

 

↑上の画像は松山ケンイチさんの結婚発表記者会見での写真です。

松山ケンイチさんは結婚会見では下のようにコメントしています。

 

―結婚を前提にお付き合いを申し込んだ時の小雪の反応は?
「あなたみたいなひよっこに大丈夫なの?って言われた。まだまだ足りないことたくさんあるしなって思いましたね。でも、大事だなって思ったから、がむしゃらに押してた。自分にとって大事と思ったから、向き合おうと思った」

 

小雪さんは以前には「年下の男性からは考えられない」
と語っていたそうですが、当時既にベテラン女優として活躍していた
小雪さんからすれば、松山ケンイチさんですら、「ひよっこ」に映ったという
ことですね!

そして約二年における交際を経て、2011年4月に結婚しています。

松山ケンイチさんは1985年3月5日生まれ。

小雪さんは1976年12月18日生まれ。

9歳差の年の差婚としても話題を集めましたが、

年齢差に関して松山ケンイチさんは

 

「年は関係なかった。でも、経験してるものや価値観が違うなと思って驚いたことはあった。
(夫婦関係は)僕が尻に敷かれてるかもしれない。
部屋を散らかしたりすると怒られますし。
ただ、僕にもってないところをたくさん持ってたし、小雪さんが持ってないものを僕が持っているなって思った」

 

このように語っています。特に年齢においては気にしていないと言う事ですね!

 

現在二人に子供はいるの?

 

 


現在松山ケンイチさんと小雪さんの間には子供は3人いらっしゃるようです。

2012年に長男、2013年に女の子、2015年には次男が誕生しています。

お子さんの名前は全て非公開のようです。

 

 

↑上の画像はお子さんを連れて歩く松山ケンイチさんと小雪さんです。

そして小雪さんの出産に関してのエピソードですが、

なんと小雪さんは出産の時に、あえて韓国で出産することを選んだようです。

理由は、韓国では産後院という産後ケアをしてくれる施設があり、日本よりも施設が充実しているとのことです。

 

小雪はテレビ番組で韓国の「産後調理院」をリポートした際に感銘を受け、
現地出産したいと希望するようになったようです。産後調理院という施設では出産後に2週間~1カ月にわたって24時間体制で看護師らのサポートを受けられます。

授乳方法などのレクチャーや骨盤矯正なども受けられ、部屋はホテル並みの設備で居心地も抜群です。

 

どうやら二人目の子を出産した際に韓国の産後調理院を利用したようです。

お子さんについての情報はほとんど公表されておらず、

区立の小学校に通っているという噂があるようです。

そして野生爆弾クッキーさんの子供や爆笑問題の田中裕二さんと山口もえさん夫婦の子供も同じ学校に通っているようです。

 

 

↑さすが美男美女夫婦ですね!歩いている後ろ姿もスタイル抜群ですね!

今後も美男美女カップルとして、映画・ドラマとご活躍されることを祈っております!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする